Roomnavi/賃貸マンション情報サイト

 
コンテンツ
 

 

住んでから後悔しないためにも、あなたが実際に住むマンションの下見をしておくことはとても重要です。広島 賃貸などで物件を探すときに場合によっては間取り図より狭く感じたり、逆に期待以上の物件だったりと、実際に目にしてみないとわからないのが物件探しの常なのです。物件を見るのは無料ですから、焦らずじっくりと物件選びをしましょう。そしてその物件で実際に生活するつもりになって厳しいチェックをしましょう。
また、アパート経営をお考えなら他の物件を見る事も大切だと思います。

 

まず不動産会社と連絡をとって、物件を下見する日時を約束してから行きましょう。特に、土日は混み合うことが多いので、約束がある人の方が優先的に案内されます。なお、事前に見たい物件または希望の条件伝えておけば、時間も短縮できます。また、物件を下見する際には以下のグッズを持っていくととても便利ですよ。

メジャー・・・家具や冷蔵庫を置く場所を測るのに便利です。
方位磁針・・・方角を知るために必要です。
ビー玉・・・床が水平かどうか確かめることができます。
デジカメ・・・あとで複数の物件を比較することができます。

それから、なるべく物件探しを経験した人に一緒についてきてもらいましょう。他人の視点から意見をもらえば、自分では気づかなかった短所や長所が発見できちゃいます。

 

日当たり 気分や冷暖房費に関わりますのであなどらないで!
収納 収納量、使い勝手はもちろん、奥行きなども採寸しておきましょう。
コンセントの数 これにより家具の配置が決まります。間取図に書き込んでおきましょう。
水回り 使い勝手の良し悪しだけでなく、実際に水を流し状態を確かめてみましょう。
洗濯機置き場 室内なのか室外なのか、忘れずにチェック!
セキュリティー 外から室内が覗かれないか、ピッキングされやすい鍵でないか?
クーラー すでに設置されているのか、あるいは設置は可能なのか
家具の配置スペース すでに家具を持っている場合はそれを置くことができそうか
ベランダ 洗濯物や布団が干せる場所があるか
室内の汚れ,破損 あとでトラブルにならないためにもチェックしておきましましょう。
携帯の電波 自分の持っている携帯電話が圏外だとちょっと不便ですよね。

 

ゴミ置き場 ゴミ置き場の位置を確認すると同時に、住人のマナーも確認しましょう。
郵便受け ポストに鍵がついていない、つけることができないなんてことがないように。
建物前の道幅 車が通れるか。引越しにも影響してくるので、確かめておきましょう。
駐輪場の有無 自転車を持っている場合はこれがなくてはこまります。
エレベーターの有無 8階建てなのにエレベーターがなかったなんていう話も…。
駅からの距離 実際に自分の足で歩いて何分かかるか、危険な場所がないかもチェック。
周辺施設 スーパー、コンビニ、病院など、必要な施設までの距離も確認しておきましょう。
交通の便 電車やバスの本数、終電の時間なども調べておきましょう。

pickup


医学部予備校で少人数対策の場所を大阪周辺で探す



2019/3/6 更新